anachronorm

PHILOSOPHY


anachronorm



“あらたな時代のための次なるビンテージの想像”

ANACHRONORMとは:
anachronism(時代錯誤であるが、それ故に希少価値がある)と
norm(基準)からくる造語で、
『新たな時代のための次なるビンテージの創造』というコンセプトのもと、
リアリティのある加工・リメイク・エイジングの可能性をデザイン表現としてストイックに追求するブランドです。

経年変化していくデニム素材を中心としたエイジング加工のプロダクトを
確かな技術を持つ職人とのコミュニケーションによりカタチにしていく…
そして、持ち主とモノとの関わりが新たな価値観を生みだしていく…
アナクロノームはそんな人と物とが紡ぎだす「ものがたり」を大切にした「モノづくり」を目指しています。」



“The Next Vintage for the Next Era”

ANACHRONORM is the coined word comes from ‘anachronism’
(with the meaning anachronistic, hence there is a rarity value) and ‘norm’ (standard).
As the brand concept, ANACHRONORM pursues the possibility of creating vintage for the next era, making the remake,
aging denim as their main concept of design.
ANACHRONORM aims to create a new sense of value between the person and the goods,
to cherish the story through their creation.




anachronorm

ページトップへ戻る